SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディはパパと出会える?女性会員の使い心地レビュー

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の綾子です。

パパ活専門サイト『シュガーダディ』

パパ活をするならこのサイト!と言う口コミも多く、非常に高い人気を誇っています。

今回は実際にシュガーダディを使っている筆者が、使い心地などをレビューしていきます。

シュガーダディは本当にお金持ちパパに出会えるのか、出会い系サイトとどちらが使えるのか、などパパ活女子の疑問にも答えていきたいと思います!

シュガーダディでパパ活する方法

1.シュガーダディへの新規登録

1.登録

まずはパパ活専門サイト「シュガーダディ」パパ活する方法を紹介します!

最初に登録方法です。

メールアドレスを入力し、登録確認メールを受け取ったら登録情報の入力をおこないます。

  • ニックネーム(本名はダメ)
  • パスワード
  • 生年月日
  • 地域(都道府県を選択)
  • 身長(150cm以下~180cm以上で選択)
  • 体型(細め~太めで選択)
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 婚姻状況
  • 職業
  • 交際タイプ(まずは食事から・相手に合わせる・積極的で選択)
  • 自己紹介(20文字以上)

男性はこれにプラスして、支払いに必要なクレジットカードを登録します。

シュガーダディで使うニックネームの決め方

シュガーダディではサイト内で使うニックネームを入力します。

このニックネームの決め方ですが、本名を少し変えた名前だと交流しやすいですよ。

たとえば本名が「りさ」なら「りか(音の響きが似ている)」や「りっちゃん(名前の一部を残す)」など。

パパから呼ばれる時に自然と応答できるので、定番の決め方になっています。

ただ、同じ名前は登録できないようになっているので普通の名前はすでに使われている可能性が高いです。(筆者もここで4回くらいやり直しました汗)

「りか♪サッカー好き」みたいに趣味をアピールするニックネームならかぶらなくて良さそうですね。

ニックネームに本名はダメ

ニックネームですが、本名は避けた方が良いでしょう。

もしかして後からストーカー化するパパもいるかもしれませんし、名前から身バレするかもしれません。

自分の身を守るためにも、本名は避けて呼ばれやすいニックネームを考えましょう。

パパの気を引ける!シュガーダディのニックネームの付け方のコツ

2.カレンダーに空いている日を入力

2.カレンダーに空いている日を入力
シュガーダディには、自分のあいている日を記録できるカレンダーがあります。

このカレンダーにデート可能な日を設定すると、その日付を基に男女でマッチングされるので、必ず登録しておきましょう。

■カレンダーの機能
デート可能日を3ヶ月先まで設定可能。
このカレンダーに入力することで「SugarDaddyマッチング」と「出張検索」に引っかかるようになる。

すきま時間にパパと出会いたい人にはぴったりな機能ですね。

3.会員検索で好みのパパを探す

管理人
管理人

会員検索機能を使うと、あなた好みのパパを探すことができます。

カレンダーに空いている日を登録するのと同時に、自分からもパパを探してみましょう。

検索の条件は以下の項目です。

  • 年齢(◯歳~◯歳で指定可能)
  • 地域
  • 年収
  • 資産

パパ活にとって重要な年収・資産を調べられるのは良いポイントですね。

また、有料会員であるプレミアム会員、収入証明ありのダイヤモンド会員だけをみることができるのも嬉しいですね。

気になるパパのプロフィールをチェックすると、足跡を見てパパの方からメッセージが届くかもしれませんよ!

どんどん気になる方のプロフィールをチェックしていきましょう。

シュガーダディ【公式】を開く

4.実際にパパと会う

メッセージでやり取りをしたら、ついにパパと初対面です!

会うときには、あなたがパパ活に慣れていても初々しい女性を演じるのがポイント。

パパが出会いたがっているのは、初々しくて守ってあげたくなるような女性です。

初めて会ったときはそのポイントを意識して、パパに好印象を与えることを意識しましょう。

パパ活がうまくいかない女子の特徴5つ

パパ活がうまくいかない女子の特徴5つ

顔合わせ前に相談しておくこと

顔合わせ前にパパとメッセージで交流している時。

必ずお手当て・交通費について相談しておきましょう。

顔合わせではお手当てなしで交通費のみ渡してくれる男性も多いです。

しかし、何も言わずに顔合わせに行くと、交通費も渡してもらえないパターンが考えられます。

顔合わせ中に相談すること

管理人
管理人

初回の顔合わせ中には、相手と「今後どんな関係を築きたいか・どんな相手を望んでいるか」を相談しておきましょう。

ここで相談することで今後のパパ活がスムーズに進みます。

継続で関係を持ちたいか、食事のみでOKか、1回のお手当てはどの程度を希望しているかなど。

お互いの希望をすり合わせるのが顔合わせでは大切です。

パパ活条件交渉の完全版!タイミングやテンプレートを紹介

パパ活条件交渉の完全版!タイミングやテンプレートを紹介

5.もしもシュガーダディを退会したくなったら

5.もしもシュガーダディを退会したくなったら

もしシュガーダディに登録しても「気に入らない」「出会いがない」と感じた場合、退会処理が面倒だと嫌ですよね。

シュガーダディは退会処理も手軽で、万が一気に入らなくてもすぐに退会することができます。

女性は登録・利用ともに無料で退会も簡単なので、気軽に登録してみましょう。

シュガーダディ【公式】をチェックする

①メニュー内「各種設定」を開く

シュガーダディの退会は、メニュー内にある「各種設定」でおこないます。

メニューは画面右上の三本線です。
①メニュー内「各種設定」を開く

メニュー内の下部に「各種設定」があります。
①メニュー内「各種設定」を開く

②各種設定内にある「退会の手続き」

各種設定を開いたら、次に「退会の手続き」を選択します。

②各種設定内にある「退会の手続き」

「退会の手続き」は、各種設定画面の一番下にあります。

③アンケート入力と退会理由の選択

退会の手続きを開いたら、退会理由のアンケートと自由記入欄を入力します。

③アンケート入力と退会理由の選択

アンケートは必ず1つを選択。

自由記入欄は、記入をしなくても退会手続きが可能です。

④アンケートの内容を確認したら退会の手続き完了

ここでは、アンケートを「理想の相手が見つかった」にして、処理を進めてみます。

入力したアンケート内容の再確認。
④アンケートの内容を確認したら退会の手続き完了

アンケート内容・退会理由に問題がなければ、画面下部の「退会する」をクリックします。

これで、退会の手続きは完了です。

女性会員目線でシュガーダディの不便ポイント3つをレビュー

シュガーダディに登録してみて気になったのが、会員数の少なさについてです。

シュガーダディは、出会い系と比較すると地方にはそこまで男性会員がいません。

登録して感じた3つの不便なポイントについてご紹介します。

1.会員検索の検索項目が少ない

管理人
管理人

会員検索の絞り込み項目が少ないのが気になりました。

年齢や年収は選べますが、会員登録の時に入力している体型や既婚者・喫煙かどうかなどは検索できません。

私はあまりタバコが得意ではないので…喫煙かどうか絞り込めないのはちょっと痛いなと思いました。

検索項目は豊富な方がより好みの男性を見つけやすいので、改善してほしいです。

2.地方会員が少ない

地方在住のパパ活仲間は、自分の居住地域で男性を探しても数が少ないと嘆いていました。

私も試しに検索してみると、都市部にはアクティブ会員(ログインしている会員)が多かったのに対して、地方は会員がまだまだ少ないようです。

出張で都市部から地方にやって来る男性しか狙えないのはちょっと不便ですよね。

シュガーダディには掲示板も用意されていますが、こちらも地方会員の書き込みは多くありません。

都市部以外に住んでいる女性は、出張で来るパパか、少ない男性ダイヤモンド会員を奪い合うことになります。

その点だと、地方に住んでいる方には出会い系サイトのように全国で使えるツールの方が向いていますね。

無料のパパ活掲示板(口コミが良いサイト厳選5つ)

【6月・最新版】無料のパパ活掲示板(口コミが良いサイト厳選5つ)

3.シュガーダディはアプリが出ていない

シュガーダディを利用するためには、WEBサイトを利用するしかありません。

パパ活というグレーなジャンルを取り扱っているサイトなためか、シュガーダディにはアプリが出ていません。

アプリはWEBと比べて手軽に利用できる魅力がありますよね。

そのため、シュガーダディはアプリで手軽にパパを探したい!という女性には不向きです。

【徹底比較】パパ活アプリ一覧

【徹底比較】おすすめパパ活アプリ一覧表

女性会員目線でシュガーダディの便利ポイント3つをレビュー

管理人
管理人

私がシュガーダディに登録して一番良いと感じたのは、会員のステータス表示とカレンダー機能です。

会員のログイン状況や年収証明によってステータスが表示されるため、視覚的に男性を見分けることができます。

ちょっとした時間に相手を探したい場合でも、ぱっと見で判断できるのはありがたいです。

1.ログイン状況が表示される

シュガーダディに登録している会員は、現在のログイン状況が表示されます。

■ログインステータス
・オンライン(現在ログインしている)
・最終ログイン30分以内
・最終ログイン1時間以内
・最終ログイン3時間以内 など

※会員ランクによってはログイン表示をしないように設定可能
そのため、一部男性はログイン時間が更新されていない場合があります

「会員検索画面」では、このログインステータスによって並び替えされます。

そのため、すぐに連絡が取りやすいログイン中の男性から見つけやすいです。

2.年収が証明されている「ダイヤモンド会員」

シュガーダディの男性会員は3つのステータスに分類されます。

  • ノーマル会員(無料会員)
  • プレミアム会員(有料会員)
  • ダイヤモンド会員(有料会員+年収証明書提出)

他会員と違って年収証明書を提出している本当のお金持ちがダイヤモンド会員です。

倍率は高くなるけど確実にお金を持っている男性なので、長期的な関係になれれば安定してお金をゲットできるチャンスがつかめます。

パパ活専門サイト「シュガーダディ」の気になる実力は?

パパ活専門サイト「シュガーダディ」の口コミ・評判をチェック!

3.カレンダー機能

管理人
管理人

自分の予定を記入できるカレンダー機能がとても便利でした!

このカレンダーには3ヶ月先まで予定が入力できて、デート可能日を基にシュガーダディが男女をマッチングさせてくれるのです。

勝手にマッチングしてくれるので相手を選ぶ手間なし!自分の空いている日を有効的に使えます!

また、カレンダーで空いている日を入力すると出張先で相手を探したいパパにも見つけてもらえます。

出張検索で出会うパパは定期的に会えない分、出張の度に会いに来てもらえるよう1回のデートで好印象を与えられるようにしましょう。

パパ活って難しい…失敗しないコツを覚えてパパ活成功女子になる!

パパ活って難しい…失敗しないコツを覚えてパパ活成功女子になる!

シュガーダディと出会い系、パパ活女子にはどっちが良い?

管理人
管理人

一長一短のシュガーダディですが、正直現段階では出会い系の方がパパ活には向いていますね。

私は出会い系とシュガーダディ両方に登録してパパ活をしています。

確かにパパ活専門でオープンに相手を探しやすいのは大きいですが、都市部にかたよっていて相手を見つけにくいのが最大のデメリットでしょう。

地方在住の女性は、かなりのルックス・高ステータスじゃないとダイヤモンド会員のパパとは関係を持てそうにありません…

都市部でも地方でも出会いの分母が多いことを考えると、現状では出会い系の方がおすすめですね。

とくに今まで利用してきて、ワクワクメールでは優良パパとの出会いが多かったです。

最強のパパ活サイト「ワクワクメール 」を徹底解説

最強のパパ活サイト「ワクワクメール 」を徹底解説

シュガーダディを使ってみた個人的な感想

シュガーダディに登録してみて、シンプルなサイトデザインで使いやすそうというのが第一印象でした。

実際に利用して便利な機能もありましたし、長く使っていけそうなサイトです。

ただ、出会い系と比べて出会いの数が少ないのはやっぱり残念ですね…

そのかわり、パパ活専門なので目的違いの男性を避ける必要がないのは楽です。

色々な男性の中から目的違いの男性を見分けるのは最初の頃は大変なので、パパ活初心者の方にはおすすめできます。

まとめ

パパ活専門サイト『シュガーダディ』について、正直な感想を含めたレビューをご紹介しました。

シュガーダディには便利な機能もありますが、都市部に特化したサービスなので地方在住者には不向きです。

ただし、パパ活専門なので初心者の方には利用しやすいサービスになります。

地方在住者の方、たくさんの出会いが欲しい方は、出会い系を並行して使うのがおすすめですよ!

-SugarDaddy(シュガーダディ)

Copyright© パパ活なう , 2020 All Rights Reserved.