パパ活の方法

甘い言葉に要注意!パパ活女子をおとしいれる詐欺5パターン

甘い言葉に要注意!パパ活女子をおとしいれる詐欺5パターン

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の綾子です。

男性管理人
男性管理人

今回は、パパ活女子が注意すべき「詐欺被害の5パターン」を紹介します。

パパ活女子の中には、男性にだまされて被害を受けている方がいます。

せっかくパパ活を始めたのに、そんな怖い目に合うのは嫌ですよね。

誰しもが安全に、できれば被害を避けて、お金を稼ぎたいと考えるでしょう。

どんな詐欺行為があるのかチェックして、いざ自分が体験した時、迅速に対応できるようにしましょう。

パパ活女子が気をつけたい詐欺5パターン

1.お金を払わずヤリ逃げ・食い逃げ

1.お金を払わずヤリ逃げ・食い逃げ

パパ活で多い詐欺が「お金を払わない」詐欺。

  • 食事に一緒に行ったら、トイレに行くと言って支払わずに逃げられた
  • ホテルでセックス後に、シャワーを浴びている間に姿を消していた

など、お手当てやデートにかかった費用を払わないで逃げる手法です。

お金をもらわない詐欺を防ぐためにも、パパ活では前金でお手当てをもらうようにしましょう。

【詐欺】パパ活の危険!私、シャワー浴びてる間に逃げられました!!

2.クレジットカード詐欺

こちらは、パパがクレジットカードを借りて、あなたのお金を無断利用する詐欺です。

■クレジットカード詐欺に多いセリフ

「クレジットカードの上限を上げるから貸して」

「引き落としを俺に変えてあげるよ」

「今日カード忘れちゃったから貸してくれない?後で倍額にして返すから」

クレジットカード詐欺では、あなたに得があることをアピールするふりをして、一時的に貸してと言ってきます。

あなたのカードで多額の購入を目的にしているので、甘い言葉にだまされないようにしてください。

パパ活詐欺〜クレジットカード詐欺〜

3.動画・画像目的

3.動画・画像目的

パパ活女子の中で、パパの部屋やホテルでセックスを盗撮されたという被害が出ています。

そこで撮影された動画はインターネット上に転載されたり、場合によっては脅迫のネタにされることも。

管理人
管理人

とくに危ないのは、パパの部屋!

パパの方から「撮らせて!」と言ってくるならまだしも、隠しカメラで撮影するなんて完全に犯罪ですよね…。

信頼できないパパの部屋には、招かれても絶対に入らないようにした方がいいです。

【盗撮体験談】肉体関係は危険!?パパ活女子が語る盗撮男の話

4.振込取り消し詐欺

「いま手持ちがないからATMに振り込む」

とウソをついて、振込後に取り消しをする詐欺。

信じさせるためにあえて目の前で振込をするので、非常にだまされやすいです。

お金は現金前渡しが一番確実ですね。

手当てを銀行に振り込む詐欺に注意

5.勧誘・セミナー強制参加

パパについていったらセミナーへ無理やり参加させられた。

パパが加入されている宗教団体へ勧誘されるなどのパターン。

管理人
管理人

お金持ちなパパに言われると、説得力があってつい信じてしまいそうになりますよね…

パパ活界隈には若い女性が多いため、このような勧誘系の詐欺業者も潜んでいます。

プロフィールやメールやり取りなど、事前にあやしい男性をどれだけ避けられるかがポイントです。

“パパ活”詐欺にあった女性たち「パパがお金を盗んで逃げた」

パパ活で詐欺に合ったらどうなるか

パパ活で詐欺に合ったらどうなるか

パパ活で詐欺に合った場合、被害内容にもよりますが訴えられない・訴えても負けることが多いです。

たとえばお手当て未払いで逃げられた場合。

契約状もなく、個人のお金のやり取りのため、男性を逮捕するのは難しいですね。

管理人
管理人

そうすると、パパ活で詐欺に合っても泣き寝入りするしかありません…

詐欺に合わないためには、あやしい男性を見抜く目を養わないといけないということです。

詐欺パパを見抜く!詐欺パパに多い特徴とは

詐欺パパを見抜く!詐欺パパに多い特徴とは

泣き寝入りなんて絶対に嫌だ!

詐欺パパにだまされないためにも、事前に防ぎ方を学び、あやしいパパには注意するようにしましょう。

1.初回のお手当てで判断する

初回お手当てなし・○回目にまとめて払う

初回お手当てなし・○回目にまとめて払う

初回のお手当ては、詐欺パパか見抜く重要なポイントです。

  • 初回デート前に条件の話をしてこない
  • お手当ては今度会う時に渡すよと言ってくる

初回のお手当てを相談してこないパパや、今度会うときに渡すよと言うパパ。

このタイプのパパは、お金を払わないで逃げる可能性があります。

初回から不自然なほど高額

初回の顔合わせなのに10万円…なんて、高額な提示はあやしいです。

払うつもりがないか、高額をエサに罠にかけようとしているかも。

体目的の可能性もありますので、相場の倍額以上のパパは不自然に思ってください。

2.自慢話や意識の高い話が多い

あなたのことを信用させてからだまそうとしている

あなたのことを信用させてからだまそうとしている

「僕はこれだけ稼いでいるんだ!」

お金を持っているアピールをしきりにする人は、あなたのことをパパとして信用させるのが目的かもしれません。

信用させてからクレジットカード系の詐欺に発展させるパターンも増えているので、自慢話が多いパパには警戒が必要ですね。

知識がありそうと思わせるのが目的

人間は、業界で成功しているお金持ち・知識人の言うことは、つい真実だと思ってしまいがちです。

知識がありそうと思わせられれば、詐欺で簡単にだますことができますからね。

「新しい企業を立ち上げるために一時的にお金を渡して欲しい、立ち上げたら倍にして返す」なんて、甘い言葉を言われたら要注意ですよ。

3.若いのに高年収

セミナー勧誘系詐欺の可能性あり

セミナー勧誘系詐欺の可能性あり

パパ活という名前は、そもそも「お金を持っている層」がパパ世代というのも関係しています。

年代が近い若いパパは、実際はパパ活目的ではなく、セミナーなどの勧誘系詐欺が目的かもしれません。

高額な商材を売りつけられてしまえば、パパ活で稼ぐどころか、多額のお金を巻き上げられてしまいます。

パパを装ったヤリ逃げ目的男かも

若い男性で怖いのは、お手当て支払いを装ったヤリ逃げ目的男。

ヤリ逃げ目的のダンデイは、パパ活中の若い女性を狙って主にSNSなどに潜んでいます。

事前にメールでやり取りして、様子を見てから会うようにしてください。

若いけど高年収な男性は「兄活」の可能性もある

若い男性は、一概にあやしいとは言えません。

管理人
管理人

若くても稼いでいる人はたくさんいますし、最近では「兄活」という言葉も出てきていますしね

「兄活」とは、パパ活男性よりも若い男性のことを指します。

若いからと言って全員をあやしまなくても良いですが、詐欺・ヤリ逃げ目的には注意しましょう。

次の流行は兄活!?パパ活と兄活はなにが違うの?

次の流行は兄活!?パパ活と兄活はなにが違うの?

パパ活詐欺に合わないための6つの対策

パパ活詐欺に合わないための6つの対策

パパ活には、注意しなければいけない詐欺があります。

管理人
管理人

そして残念ながら、引っかかっても訴えることはできないです

それら詐欺行為に合わないようにするためにはどうするか。

具体的な対策方法を6つご紹介します。

1.事前確認を徹底する

パパ活で被害を防ぐため、まずは事前の確認を徹底しましょう。

会う前に、以下のようなポイントを相談して、決定させておくのがおすすめです。

  • お手当ては現金で先払い
  • 会う場所はどこにするか
  • 条件(会ってすること・金額など)

事前確認を徹底すると、後からパパに「そんなこと聞いてない」と言われなくて済みます。

とくにお手当てについては念押ししておきましょう。

2.お金は前払いでもらう

2.お金は前払いでもらう

パパ活で最も多い未払い。

これを防ぐため、お手当てについては必ず「前払い手渡し」を推奨します。

管理人
管理人

「後払いする」って言葉は信用しない!これが鉄則です

もらう金額については、こちらの記事でパパ活相場をご紹介しています。

パパ活相場・お金はいくら?4パターンを解説

パパ活相場・お金はいくら?ご飯のみ・エッチあり・プチを解説

3.振込じゃなくて現金手渡し

口座への振込は、パパが振込をしない可能性もあります。

そもそも、信用できないパパに口座を教えること自体が不安ですよね。

お手当ては「現金での手渡し」のみにして、それを守れないパパは切ってしまった方がいいです。

また、パパからの高額振込は、税務署にパパ活がバレるきっかけにもなります。

あなたは納税してる?パパ活に関係する2種類の税金とは

あなたは納税してる?パパ活に関係する2種類の税金とは

4.パパを1人にしない

4.パパを1人にしない

複数回会っていて信頼できるパパじゃなければ、極力パパを1人きりにしないようにしましょう。

1人にすると、以下のような被害が起こる可能性があります。

  • お金を払わないで逃げ出す(未払い)
  • あなたがいない間にカメラを仕掛ける(盗撮)
  • あなたの財布からお金を抜き取る(窃盗)

お金が絡む関係だからこそ、信頼関係が築けるまでは、慎重すぎるほど警戒した方がいいです。

5.貴重品は手放さない

これはパパ活には限らないことですが、貴重品の管理には注意してください。

お手当てをもらいに来たのに、逆にお金を盗まれてしまっては目も当てられません。

管理人
管理人

これは「パパを1人にしない」とも通じるところがありますね

財布だけではなく、免許証など個人情報が分かってしまうものも手放さないようにしましょう。

もしかして、会社や学校を特定してストーカーしてくるかもしれませんからね。

6.甘い言葉は信じない

詐欺パパは、若い女の子をだます言葉が上手です。

「もっとお金あげるから○○してくれない?」

「俺が全部やってあげるから、クレジットカード貸して」

「お金を増やしたいなら、この○○を始めるといいよ」

お金という言葉をたくみに活用して、あなたをだまそうとしてきます。

甘い言葉はあなたを引き寄せるためだけのもの、信じないように注意しましょう。

詐欺パパの見分け方

まとめ

今回は、パパ活をする上で避けたい「詐欺被害」についてご紹介しました。

パパ活はお金を稼げるし、パパとの交流で学びを得る人も多いです。

でも、男性の中には、パパを装った詐欺パパがいることを念頭に置いておきましょう。

対策方法を事前に覚えておくだけでも、いざ直面した時に対応できるようになります。

詐欺パパは避けて、安全なパパ活ライフを楽しんでください。

-パパ活の方法

Copyright© パパ活なう , 2020 All Rights Reserved.